上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なんか今年は大学入ってからあほみたいに映画見てましたね
特に前期とか週3で見てた時とかあったし
MOVIXさいたまのポップコーンいっぱい食べましたおいしかったです

さてあたくし律儀にも今年見た映画の90%の半券を残してあるので
(3こどっか行ったのと半券自体なかったやつ)
1つ1つのんびり思い出しながらつらつら適当に批評()していこうかと

真凛ちゃんは基本的にちょっと笑いのツボが
常人とずれていたりだとか
センスがおかしかったりだとかするので
まあ参考にもならないネタ程度に捉えてくれると嬉しいです

全体的にネタバレ満載です





1、LIARGAME FINALSTAGE ★★★★★

えっとこれ半券残ってないけど確か3月とかにリア友と行ったやつ
ドラマの方シーズン1・2通して見ててすごい好きで
まあ最終的にこの後原作まで買っちゃったりしちゃうんですけど

いやーもうほんと面白かった
ドラマの面白さをそのまま映画に持ってこれる作品ってあんまないけど
ライアーゲームはすごいよかった
ただライアーゲーム独特の裏の裏のそのまた裏をかいて
こことあそこが実は繋がっててあれは実はこれで
みたいな話の構成の理解が頭で追いつかないような人は
「よくわかんねー」で終わるからオススメできないです(例:うちの父親)

ただドラマ見てない人でも「あーいう感じの構成」が好きなら
映画だけ見ても十分楽しめると思うのでぜひぜひ



2、名探偵コナン天空の難破船 ★★★★☆

ああこれ風邪で声でなくなった時に見に行った(白目
子供の頃は毎年母親と隣駅の劇場まで見に行ったりしたものですが
今年ほんと久しぶりに観に行きまして
いやーやっぱコナンは安定の面白さですよねえ
「安心して見ていられる」この言葉に尽きる(;´Д`)
ただ推理云々より心情模写ちょっと悪く言うと腐向けっぽい要素もちらほらだったし
怪盗キッド含めた三角関係とか言われてもなんかそこはいらんなあ
とか感じてしまったので★4つ

まあこのへんはあたしがだいぶそういうのに神経質なとこもありますのでご愛嬌



3、劇場版TRICK霊能者バトルロワイヤル ★★★★☆

【重要】真凛ちゃんは健きゅんかわいかったよおおおおお補正がかかってます
やっぱりTRICKはドラマの方がっていうのはまあもちろんあるけど
それでも個人的には全然満足な内容ですた

ただちょっと残念だなーってのは
トリックの一要素であるはずの各小ネタがいまいち分かりにくい
松平健にマツケンサンバのアナグラムっぽい呪文唱えさせても
一瞬ですぐにわからずになんとなく理解するまでに間があいちゃって笑えない
健に関して言えば電王ネタとかあって
あたしとしては嬉しいけどこの劇場内の何人が今の理解したの…?って思ったり
もっとガッツ石まっ虫くらいのわかりやすいのがよかったかなあと

TRICKファンからすると待望の新作でしたしまあこれくらいかなっと



4、アリス・イン・ワンダーランド(3D/字幕)★★☆☆☆

えーっとこれがあたし初3Dだったはず
まず3D自体の思ってたより飛び出してこなさ加減にも
だいぶげんなりしたんだけどまあそれはこの映画自体は悪くないからいいや
それなのになんでこんなに酷評なのかっつーとまあそれなりには理由が

まず1つ目は洋画であることによるネック
前評判見ていてわかってはいたんだけども
英語での言葉遊びを日本語訳することによって
わっけわからない箇所が生まれるっていうとこ
まあそりゃ例えば先述のTRICK英語化して
「ガッツイシマッインセクト」とか言われても(゚Д゚)ハァ?だし仕方ないとは思うんだけど
それでもそこが何箇所もあるしで本当にわけがわからなくなる
字幕だったからそこの部分が強調表示になってるんだけど
まじでわけのわからんとこが強調されてる感じで
(゚Д゚)ハァ?ってなってしまう…
話全体としても正直特に捻りもなく「正義が悪を倒すぞー!」っていう

話だけだったら★1つにしてもよかったんだけど
CGというか全体的な画はすっごくすっごくキレイだったのでまあこんな感じ



5、ダーリンは外国人 ★★☆☆☆

原作は割と好きで何冊か読んだことあります
まあでも原作が原作だけに全く別物だろうという意識でいたのでそこまでのダメージは

普通の恋愛映画として見ればまあ普通
でもそうなの普通なの 普通の恋愛映画でしかないの
外国人の夫をもつっていうので親に反対されるとか
まあ予測できる範囲での起承転結ではい終了ーっていう

おまけにそこに無理やり原作みたいな日本語の難しさ的なネタを突っ込んでるので
非常に違和感というかもぞもぞ感がある
数個しかない上結局「それCMで見たよ」ってなっちゃったし
原作ちょっとでも準拠したかったのはわかるけどもう入れない方がよかったのではと

たださー大竹しのぶの演技がさー
すげーよかったんだよねーいやーあんな話で泣くとは思わなかったわー
すげーいいのーまじ超演技最高なのーまじ泣いたのー
それでかろうじて★2つ



6、超・電王トリロジーEpisode Red ★★★☆☆

【重要】真凛ちゃんにはちゃんなかきゃわゆうううううううううう補正がかかってます
まあこれを見るのはコアな電王ファンだけだろうっていう前提での評価
ちゃんなかが出てるからっていうだけで見に行きましたええ

何が問題だったかってまず時間
すげー上映時間短かった90分くらいしかなかった
あたしレディースデイに行ったから1000円でまあよかったけど
1800円(通常料金)だったらやってられないよねって思う
話的には桜井さんの恋愛話とかそういうの

ストーリー構成自体は無難なものでしかなかったし
別に電王自体が好きっていういわゆるニチアサクラスタみたいな人たちは
正直見ても見なくてもどっちでもいいんじゃねえ?とは思った
ただちゃんなか超可愛かったほんと可愛かった
「うわああああああああああああ」ってなるくらい可愛かった
後若菜さん美人すぎて眼球零れ落ちるかと思った

それだけ でもそれだけのために見る価値があたしにはあった
役者目当ての人は見るべきだしそうじゃない人は別に…ってことですかねまあ



7、のだめカンタービレ最終楽章 後編 ★★★☆☆

うんなぜか 前 編 見 て な い の に 後 編 見 た よ
まあそれでもドラマの方見てたから大体の話はわかってるし
のだめの劇場版って全体的にドラマの延長だから
後編だけ見た割には普通に楽しめました
まあのだめのドラマと同等の物と捉えて問題なし
それをわざわざ劇場まで行ってお金出してまでして見るかはうーんなのかな
というか後編だけ見る馬鹿なんてあたしくらいだろうから(ry
まあドラマ見て好きだった!て人は見ればいいんじゃないですかね!



8、リアル鬼ごっこ2 ★★☆☆☆

あっ前作見てないです はい
佐藤さんがおっかけられるんだなーくらいの知識で見ました
アクション映画ってあんま見ないからよくわっかんねなんですけど
悪くはなかったんじゃないですかね?
追い詰められる感じとか迫力あったし…多分
あーいうドカドカバッキーンみたいな映画あんま見ないからよくわかんない(;´Д`)
ただもうちょっと心情模写欲しかったかなあとは思う
本当に最初から最後までドカドカバッキーンでしかなかった感
好きな人は好きなのかもしれないけどあたしはあんまり好きじゃないかなあって感じ
ラストもイマイチだったし



9、シーサイドモーテル ★★★★★

「あたしはすごい好き」この一言に尽きる
4つの部屋で起きるそれぞれのできごとが
ちょっとずつちょっとずつお隣りだったり下だったりのお部屋に影響与えててっていう
もう1回見たい!って思った いやめんどくて行かなかったけど
玉鉄がかっこいいのと真実ちゃんが可愛かったのもだーいぶ評価高いよ!!!
真実ちゃんの役が「マリン」って子だったのも評価にちょっとだけプラスだよ!!!
設定集の本を本屋で思わず立ち読みしちゃった程度には面白かったです
もし誰かDVD買う人とかいたら貸してください

正直今年見た映画の中で一番よかったです



10、告白 ★★★★★

松たか子最高によかったでちゅ
話も面白かったしみんな演技もよかった
あの女の子可愛かったし

CMとかで見てて予想してたストーリーとは全く違った
でもだからこそ面白かったんだと思う
ただ終わり方がなんつーかむごい すげーむごい
隣で見てたリア充っぽい男子高校生とか死にそうな顔してた思い出
ただ今まで割と屈折した人生おくってきた人には楽しいんじゃないでしょうか
なんだろう多分「リストカット」っていう言葉が
自分がするしないとか関係なく身近にあった感じの人なら面白いかと
そういうアングラ感がありますなこの話
今までクラスの中心!って感じで生きてきた人には面白くないし
ただなんか「うへあ」ってなるだけだと思うけど
どうせここ読んでる人にそんな人いないだろうからまあ うん


まだまだあるから今度続き書く
Secret

TrackBackURL
→http://happywing.blog78.fc2.com/tb.php/4125-2f7c8403
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。